全国日帰り手術.comでは、日帰り手術をテーマに患者さんに役立つ情報を発信しています。

糖尿病チェック!糖尿病予備軍かも?

生活習慣病の一つでもある「糖尿病」。
糖尿病の診断は、1~2ヶ月の血糖値の変動を反映したHbA1c値や空腹時や食後の血糖値などの検査値を組み合わせて診断します。

今回は「糖尿病チェック、糖尿病予備軍チェック」について解説したいと思います。

 

糖尿病ってどんな病気?

糖尿病は、血液の中のブドウ糖(グルコース)の濃度(血糖値)が高い状態(高血糖状態)が続く病気です。
放っておくと、さまざまな臓器に合併症が起こる危険性が高くなります。

私たちの食事の主食となる米やパンなどに多く含まれる糖質(炭水化物)は、小腸でブドウ糖に分解されて、血液の中に吸収されます。

この血液中の糖の値(血糖値)は、体の中の「インスリン」というホルモンの作用で、ほぼ一定の値に保たれています。

この血糖を調節する仕組みがうまく働かなくなり、血糖値が高い状態(高血糖状態)が続くようになってしまうのが糖尿病です。

 

糖尿病の診断基準について

1~4のいずれかに当てはまる場合は「糖尿病型」と判定されます。

1.早朝空腹時血糖値126mg/dl以上が確認された場合
2.75gブドウ糖負荷試験で2時間血糖値200mg/dl以上が確認された場合
3.随時血糖値200mg/dl以上が確認された場合
4.HbA1c 6.5%以上が確認された場合

全国日帰り手術.com

別の日に検査して再び1~4に該当すれば、糖尿病と診断されます。

ただし、初回検査と再検査の少なくとも一方で、必ず1~3の基準を満たしている必要があり、4のHbA1cのみの反復検査では糖尿病とは診断されません。

1回の採血で血糖値とHbA1cを測定した場合、ともに糖尿病型であることが確認されれば、1回の検査だけでも糖尿病と診断されます。

全国日帰り手術.com

 

セルフチェックしてみよう!

あなたは大丈夫ですか? 糖尿病チェックをしてみましょう!

①食べても痩せる/急に体重が減ってきた
②異常に食欲がある
③よく喉が渇く/水をよく飲むようになった
④トイレに頻繁に行く/尿の量も多く、臭いが気になる時がある
⑤身体がだるく、疲れやすい
⑥目がかすむ/視力が落ちた気がする
⑦手足がしびれたり、冷えがひどい
⑧皮膚がかゆい、かさつく
⑨ちょっとした火傷や、ケガの痛みを感じない/傷の治りが遅い
⑩足がむくむ、重い

上記項目が6個以上ある場合は、すぐに病院で糖尿病の検診を受けましょう。

 

将来、糖尿病の可能性があるかも? 糖尿病予備軍かもチェックしてみましょう!

①家族や親戚に糖尿病の人がいる
②脂っこいものを好んで食べる
③甘いものが大好き
④食事の時間が不規則だ
⑤お酒をよく飲む
⑥太り気味である
⑦野菜や海藻類をあまり食べない
⑧運動不足だ
⑨ストレスを感じることが多い

上記項目が5個以上ある場合は、糖尿病予備軍の可能性あり。生活習慣の改善が必要です!

 

まとめ

糖尿病では、軽傷の場合には自覚症状はほとんどありません。
自覚症状は、ある程度病気が進行すると現れます。
チェックの習慣に思い当たる箇所がある人は、症状が出る前に対策をして糖尿病にならないようにしましょう!

今回は「糖尿病チェック、糖尿病予備軍チェック」について解説しました。